FC2ブログ
北海道・札幌やススキノの衣住食
北海道・札幌やススキノの衣住食について書いていきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
手づくりの魅力を発信 女性作家ら4人が函館に販売店 「人集うきっかけに」
手づくりの洋服、アクセサリー、リメーク家具などを販売する店「SUQ(スーク)」が二十六日、函館市弁天町一五(箱館こっとうかん二階)にオープンした。函館市内在住で、物作りに携わる女性四人が共同で運営。佐藤紘子代表は「創(つく)ることを通じて、人とつながっていく場に」と話している。

 スークは、同市内で定期的に開かれている「ウエカルバ手作りモノマーケット」(歩風(ほかぜ)主催)の仕掛け人でもある洋服作家の佐藤さんと陶芸家の石川久美子さん、陶芸に取り組む上野泉さん、福田文子さんの四人が運営している。上野さんと福田さんはボランティア。

 広さ約四十平方メートルの店内では、市内外の十五人の作家の作品を展示販売。佐藤さんが製作したワンピースなどの洋服、石川さんと石川さんの父親がコラボレーションで作った棚や子供用のイスなどのリメーク家具、上野さん製作の陶器、市内の作家が作ったバッグ、コサージュなどぬくもりあふれる作品が並んでいる。

 また、店内にギャラリースペースを設置。六月二十五日まで、長崎県のイラストレーターサカモトユウコさんの個展「souvenir」を開いており、イラストを立体的にした作品など三十四点を展示している。展覧会の企画を担当する福田さんは「全国で活躍する新人作家などの作品を広く紹介していきたい」と力を込める。

 佐藤代表は「これから物作りをする人も応援していきたい。みんなで一緒に何かをやるきっかけになれば」と話している。

 営業時間は日、月曜日が正午-午後六時。木、金、土曜日は午後三時-同八時(二十七、二十八日のみ正午からオープン)。火、水曜定休。同店は(電)0138・22・6167。(押野友美)

(北海道新聞引用)
【2007/04/28 10:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<札幌の夜景に囲まれて 特別な日を大切な人と | ホーム | 道内の救急医療機関 過去20年で最少 ピーク時から2割減>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ギャランティ

Author:ギャランティ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。