FC2ブログ
北海道・札幌やススキノの衣住食
北海道・札幌やススキノの衣住食について書いていきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「旭川グランド」売却 日本製紙、大和証券系会社に ホテル業撤退
【旭川】日本製紙(東京)は二十八日、子会社の旭川グランドホテル(旭川)の全株式を投資会社の大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツ(PI、東京)グループに譲渡する契約を締結した。同ホテルは十月からPI傘下となるが、従業員二百五十人の雇用は継続する。日本製紙はホテル事業から撤退する。

 旭川グランドホテルは年商約三十億円で、同社が運営する同名のホテル(二百三十七室)は一九九四年に開業した道北有数の都市型ホテル。日本製紙は、二○○四年に閉館した老舗のニュー北海ホテルも運営するなど、旭川で長く都市型ホテルを手がけており、旭川グランドホテルの経営自体は黒字という。

 だが、ホテル業界の競争が激化する中、「製紙会社の運営では限界があり、今後は紙事業に集中する」と決断、今年四月に非公開入札で売却先を募った。

 これに応札した複数企業のうち、買収額や雇用などで最も好条件を示したPIの投資子会社に売却が決まった。関係者によると、譲渡額は八十億円程度とみられる。運営会社とホテルの名称は変更しない。

 買収を決めた理由についてPIは「旭川は旭山動物園人気もあり、投資先として有望」と説明、新たな設備投資も検討するという。また同社は○五年、札幌グランドホテルや札幌パークホテルを運営するグランビスタホテル&リゾート(旧三井観光開発、東京)を傘下に収めており、旭川グランドホテルとの間で運営ノウハウや顧客情報を共有し競争力を高める狙いもある。

 ただ、旭川グランドホテル株の保有期間について、PIは「三-五年」としており、その後は売却される可能性もある。
(北海道新聞 引用)
【2007/08/29 13:13】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
<<アワビ、和牛…道産食材ふんだん 1万円ランチいかが 札幌などの5店、来月から | ホーム | 即席ラーメンの店好評 札幌の「胡桃」 国内外200種、1杯180円から >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大和証券大和証券株式会社 (だいわしょうけん、英文名 Daiwa Securities Co. Ltd.) は、大和証券グループ本社の個人向け証券取引事業を行う証券会社である。現在、経営改革も一段落し、営業の強化を急いでいる。2005年にはネット取引の大幅値下げを発表する等、ネット証券
【2007/09/13 10:41】 | 東京企業5
| ホーム |
プロフィール

ギャランティ

Author:ギャランティ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。